青森「道の駅よこはま菜の花プラザ」夜も静かでゆっくり寝れます

「道の駅よこはま菜の花プラザ」での車中泊

今回2020年3月下北半島の旅でお世話になったのは「道の駅 よこはま」。平日に利用しました。

「道の駅よこはま」は青森県横浜町にあります。神奈川ではありませんよ。青森県の横浜町です。下北半島の玄関口、首の細い部分にあります。

下北半島を南から来る方は、野辺地から「道の駅よこはま」の手前までつながっている「下北縦貫道路」を走るといいですよ。高速道路かと思いきや、地元の方いわく「立派な一般道」とのこと。法定速度も70キロとなっていました。この道路、ゆくゆくはむつ市内までつながるようです。つながると下北半島への旅がもっと身近になりそうです。

横浜町は菜の花の作付けが日本一で、5月には菜の花祭りで観光客が多く押し寄せるそうです。一度満開の菜の花畑を見てみたいですね。

「道の駅よこはま」の車中泊情報

駐車場は2か所あります。道の駅やトイレに近い場所と道路を挟んでもう1か所。駐車場は大きくはないですが、今後下北縦貫道路がむつ市まで伸びることにより、駐車場も大きくなる予定のようです。この時期だからか同じ車中泊仲間の車は3台程しかいませんでした。

f:id:hapiai:20200320180724j:plain

道の駅側から見た駐車場とトイレ

トイレは小さいながらキレイに清掃されています。節電のためか電気がついていない場所があり少し暗かったですが、問題なく使用できました。ウォシュレット完備です。

f:id:hapiai:20200320180819j:plain

トイレの洗面台

ゴミ箱は設置されていないので注意しましょう。

国道に面していますが、夜はあまり車は走っておらず、静かに過ごすことができました。3月の青森県、覚悟はしてましたが雪が降ることもなく温かく寝ることができました。

隣にコンビニがあります

道路を挟んで隣にローソンがあります。24時間営業してるので、車中泊中には嬉しいですね。

道の駅の周辺には食事処はあまりない印象です。道の駅のレストランは1月~3月の間は15:30で閉まってしまいます。むつ市内まで行ってもそこまで時間はかかりませんが、横浜につく前に食事を済ませておくのをお勧めします。

道の駅内の様子

今回は時間の関係で中には入りませんでしたが、前回行った際の様子です。

むつ湾はほたてが有名なんですが、生のホタテがトレーに6枚程入って売られていました。他では見ない光景ですよね。あとはホタテの串焼き、ホタテバーガー、菜の花ドーナッツ、葉の花のソフトクリームなど、ホタテや菜の花に関するものを多く目にしました。

「道の駅よこはま 菜の花プラザ」営業時間

1月~3月
販売 9:00~17:30
レストラン 11:00~15:30(ラストオーダー15:00)
定休日 : 毎週火曜日(火曜日祝日の場合は水曜日)
4月~12月
販売 8:00~18:00
レストラン   11:00~17:00(ラストオーダー16:30)
定休日 : 年末年始のみ
タイトルとURLをコピーしました