日本最古のアーチ式ダムがある「水源地公園」はパワー溢れる公園

むつ市内にある「水源地公園(すいげんちこうえん)」に遊びに行きました。3月の青森でも雪がなく晴れた日でしたが、風が強く、急ぎ足の散歩になりましたが、とても気持ちのいい空気が流れていて、大好きになった公園です。

 ダム、川、池など、水辺が豊富な「水源地公園」

水源地公園は、むつ市街地から車で20分程のところにあります。釜臥山スキー場のふもとに位置します。

 水源地公園の駐車場

駐車場は2か所あります。

・水源地公園展望台駐車場
「北の防人(さきもり)大湊 海防館」という展望台がある駐車場です。展望台からはむつ湾と海上自衛隊の船などが見えます。綺麗な景色です。エレベーターもあり便利ですよ。

・水源地公園北駐車場
私たちが停めたのはこっち側。「釜臥山(かまふせやま)スキー場」へ行く道と同じ道を通ると左側に現れます。駐車場の隣には新しめのトイレがありましたが、冬季閉鎖中でした。

どちらも小さな駐車場ですが、平日のためか停まっている車は1台のみだったので、混む時期以外は心配はいらなそうです。

 石造りの小さなアーチ式のダムがある

私たちが車を停めた水源地公園北駐車場から公園を見ると、ちょっと離れていますが、左前方に赤い建物が見えます。この周辺は木々の中を歩きますが、散歩道ができているので、歩きやすいです。

赤い小さな建物の下がダムとなっています。「大湊第一水源地堰堤」と言われ、国の重要文化財に指定されています。このアーチ式ダムは日本最古のものだそうです。赤い建物と石造りの小さなダムは、なんとも可愛らしい。

f:id:hapiai:20200320175356j:plain

ダムを裏側から

 ダムを北側に歩いていくと、大きな川が現れます。

f:id:hapiai:20200320175520j:plain

川と白鳥のモニュメント

川と、川の両脇に綺麗に整えられた散歩道がありました。まわりは木々で覆われていて、道の終わりには大きな堤防が。上を見上げると釜臥山の頭がひょっこりと見えます。可愛らしいダムもいいですが、ここがなんともすがすがしい場所でした。堤防の上まで階段が続いていて登れるようになっていました。寒さが限界で私たちは車に戻りましたが、きっと釜臥山がきれいに見えるでしょう。

f:id:hapiai:20200320175605j:plain

上流から見た様子

屋根のついた休憩どころもあります。ピクニック気分でここでご飯を食べるのも良さそうです。

水源地公園まとめ

今回は風が冷たく寒かったので、残念ながら水源地公園の下側の散歩は断念しました。今度は温かい日にのんびりと散歩したいですね。とてもいいところなのでおすすめです。桜が咲くそうで、お花見の時期は賑わうようです。むつに行った際にはぜひ立ち寄ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました